スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←夫々の世界から・・・ →シューベルトのセレナーデとナナ・ムスクーリ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 【夫々の世界から・・・】へ
  • 【シューベルトのセレナーデとナナ・ムスクーリ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

音の調べから・・・一曲の旋律

シューマンの世界・・・歌曲集「ミルテの花」から

 ←夫々の世界から・・・ →シューベルトのセレナーデとナナ・ムスクーリ
『きみに捧ぐ』『くるみの木』
その旋律は美しく「フェリシティ・ロット」の歌声は高貴に流れる。
燻ぶる私の心を洗い清め、目覚めさせてくれました。

「ミルテ」とはドイツ語=「銀梅花」ギンバイガのことである。
夏に白い花を咲かせます。
結婚式などの飾りによくつかわれる「祝いの木」なのです。

ロベルト・シューマンの歌曲「ミルテの花」は
全体がクララへの激しい思慕の情から生まれております。
結婚式の前夜に実際のミルテの花を添えてクララに捧げられております。

そんなロマンチックなシューマンとクララの愛は育まれ、素敵な歌曲集となり
歴史クラシックとして生きつづけて今に至っております。
シューマンの一生の一部に過ぎないことは云うまでもありません。

激しさと優しさと哀しさと幸せ感が息づいており、
様々な想いの連想と想像と幻想を呼び起こさせてくれました。

                 ミルテ 銀梅花


スポンサーサイト


  • 【夫々の世界から・・・】へ
  • 【シューベルトのセレナーデとナナ・ムスクーリ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夫々の世界から・・・】へ
  • 【シューベルトのセレナーデとナナ・ムスクーリ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。